コインチェック株式会社

暗号資産取引サービス「Coincheck」を運営するコインチェック株式会社のアカウント…

コインチェック株式会社

暗号資産取引サービス「Coincheck」を運営するコインチェック株式会社のアカウントです!暗号資産業界やコインチェックに興味がある人、新たな環境でチャレンジをしてみたいエンジニアさんに向けて、コインチェックの開発組織や働くメンバーに関する記事をお届けします。

マガジン

  • #エンジニア 記事

    コインチェックのエンジニアに関する記事まとめ 暗号資産エンジニアの仕事の内容などを発信

  • デザインマガジン

    デザインについての記事をまとめています!

  • ウェルビーイング活動レポート

    コインチェック株式会社のウェルビーイングについての活動をまとめています。

  • コインチェックの入社エントリー

    コインチェックメンバーの入社エントリーです。 どんな経験をして、なぜコインチェックに入社したのか?コインチェックで何をするのか?をそれぞれ自身の言葉で伝えています。

  • コインチェックみんなのnote

    • 21本

    コインチェックに所属するメンバーのnote記事をまとめたマガジンです!

リンク

#エンジニア 記事

コインチェックのエンジニアに関する記事まとめ 暗号資産エンジニアの仕事の内容などを発信

くわしく見る

コインチェックはRubyKaigi 2024にゴールドスポンサーとして参加します!

5月15日から17日の3日間沖縄で開催されるRubyKaigi 2024に今年もコインチェックはゴールドスポンサーとして協賛いたします。 Rubyコミュニティの活気溢れるイベントに参加するのをとても楽しみにしています。 コインチェックのエンジニアが現地に登場!RubyKaigi 2024には、コインチェックから3名のエンジニアが参加します。 現地では見つけてもらいやすいように、特製のCoincheck Tシャツを着用しています。ぜひお気軽に声をかけてください。Rubyに関

スキ
2

【RubyKaigi 2024事前勉強会】igaigaさんとCoincheck開発チームが語る。必見のセッションと見どころ

Coincheckの開発チームのために特別に社内で開催されたRubyKaigi 2024の事前勉強会では、講師としてigaigaさんを迎えカンファレンスの注目すべきポイントを解説していただきました。この3時間の社内勉強会では、RubyKaigi 2024のポイントとなるセッションをはじめ、それぞれのセッションでどのようなテーマが取り上げられるのかを語っていただき、参加者にとって実り多い時間となりました。 本記事では、CoincheckからRubyKaigi 2024に参加する

スキ
9

【ダウンロードOK】技術・サービスの公式ロゴデータを集めました

コインチェック採用広報(@coincheck_hr)です。 技術スタックの公式ロゴのURLをまとめてみました。 5月に行われたRubyKaigiで技術スタックのポスターを作る際に、ものすごく時間をかけて収集した公式ロゴの数々.. そこで、同じように技術スタックをまとめようとしている方向けに、技術・サービスの公式ロゴがダウンロードできるリンクをまとめました。 ※本記事は、下記に掲載されていない公式ロゴを中心に取り扱ってます。サーバーサイド関連の公式ロゴはこちらの記事からダ

スキ
7

RubyKaigi2023振り返りのオープンオフィスを開催しました

コインチェック(@coincheck_hr)は「RubyKaigi2023」に協賛、ブース出展しました。 当社の暗号資産取引サービスCoincheckは、RubyとRuby on Railsを用いて開発しています。Rubyコミュニティにおける情報に触れたい!多くのRubyistさんたちと会いたい!という気持ちで出展を決め、エンジニアと採用担当が総勢8名で参加しました。 RubyKaigi終了後、初めてのブース出展を終えた当社参加者が集まり、振り返りのオープンオフィス*を実

スキ
9

デザインマガジン

デザインについての記事をまとめています!

くわしく見る

【CREATORS TALK】インハウスデザイナー対談:デザイナーが語るマネックスグループとコインチェックのロゴリニューアル

みなさま、こんにちは!今回のnoteでは、マネックスグループのデザイナー山口祐樹さんとコインチェックのデザイナー唯根隼人さんのクリエイター談義をお届けします。両社ともに昨年2023年にコーポレートロゴをリニューアルしており、このリニューアルをテーマにお二人に対談してもらいました。 マネックスグループとコインチェックは共に社内にデザイナーがおり、ブランドマネジメントに大きくコミットしています。インハウスのデザイナーがどのような活動をしているのか、対談を通じてお届けします。

スキ
11

UXの5段階モデルを活用したデザインプロセス

突然ですが、プロダクトのデザインはどのようなプロセスで進めていますか? デザイナーとして働き始めたときは、デザインの目的やゴールなどを決めずに、表層のデザインから進めてしまっていて、デザインの方向性が決まらずに迷走することがありました。 しかし「UXデザインの5段階モデル」に沿ってデザインプロセスを進めてからは、デザインで戦略から表層まで一貫性を持たせられるようになり、デザインの効率が向上したと感じています。 そこでこの記事では、「UXデザインの5段階モデルを活用したデ

スキ
15

ウェルビーイング活動レポート

コインチェック株式会社のウェルビーイングについての活動をまとめています。

くわしく見る

遠隔地勤務者が実践するウェルビーイング

イントロ 近年、地方でのリモート勤務が増え、働き方の選択肢が広がっています。 一方で、地方で働くリモート勤務者のウェルビーイング(心身の健康と幸福)についてはあまり取り上げられることがありませんでした。 今回のウェルビーイング活動レポートではコインチェックにおいて遠隔地勤務で従事しているプロダクト開発運用部 / CRE グループの小坂さんにインタビューを行い、どのようにウェルビーイングを確保しているのか、そして働き方の多様性についてウェルビーインググループの浜田がご紹介します

スキ
20

コインチェック ウェルビーイングGが聞く!カルチャーを軸にして進めるマネーフォワードのサステナビリティへの取組み

コインチェックは、ウェルビーイング経営の実践、およびダイバーシティ&エクイティ&インクルージョン(以下、DEI)推進を目指しています。2022年12月にウェルビーイング室を新設し、健やかな働き方と多様性の受容の実現を推進しています。同月22日に制定した「DEIポリシー」では、私たちコインチェックが目指す姿を具体的に示しています。 今回はこの取り組みを進めるウェルビーインググループの浜田とファウンダーの大塚(@yusuke_56)がマネーフォワードグループ執行役員 サステナビリ

スキ
17

本年度もホワイト企業認定「ゴールド」を取得しました!~次世代に残していきたい企業としてのコインチェックの姿~

こんにちは!コインチェック株式会社社長室ウェルビーイングGの奥野 (https://note.com/miyama_okuno)です。コインチェックでは、2021年から、一般財団法人日本次世代企業普及機構(通称:ホワイト財団)様による、ホワイト企業認定にチャレンジしてきました。コインチェックでは、2021年にシルバーを取得後、2022年にゴールドに昇格、そして2023年もゴールドを取得できました! 1.ホワイト企業認定とは <ホワイト財団とは>(引用) 一般財団法人日本次

スキ
9

「社内無料バザー会」を開催しました!~コインチェックのサステナビリティへの取り組み~

こんにちは!コインチェック株式会社社長室ウェルビーインググループの奥野です。 今日は、コインチェックのサステナビリティへの取り組みについてご紹介します。 1.サステナビリティについて みなさんは、「サステナビリティ」という言葉についてご存知でしょうか? サステナビリティとは、「sustain(持続する、維持する)」と「-able(~できる)」という2つの言葉を組み合わせたもので、日本語では「持続可能性」と訳されます。 私たちが利益や経済合理性だけを優先するのではなく、社

スキ
3

コインチェックの入社エントリー

コインチェックメンバーの入社エントリーです。 どんな経験をして、なぜコインチェックに入社したのか?コインチェックで何をするのか?をそれぞれ自身の言葉で伝えています。

くわしく見る

1人目のQAエンジニアとして入社しました

はじめに2023年5月1日からコインチェック株式会社にjoinした板山 豪です。 入社して1ヶ月経ち、人事の方から素敵な赤紙(原文ママ)をいただいたので 人生初の入社エントリーを書いてみることにしました。 前職で有給消化やリモートワークの都合もあり十分に挨拶周りできず去ってしまった感があり、 本エントリは今までお世話になった方々への生存報告も兼ねていたりします。 ざっくり経歴2015年:ソーシャルゲームの会社 ↓ 2018年:コミュニケーションアプリの会社 ↓ 2023年

スキ
20

不確実性の高さと希少性をもとめて_安東

はじめまして、2023年2月にコインチェックに入社した安東です。入社してからはAnalyticsグループのリーダーとして、コインチェックのプロダクト分析やダッシュボード作成・運用といったことをしています。 コインチェックに入る前大学卒業後、上場企業で管理部門・国内コンサルファームにて複数プロジェクト推進の経験をしたのち、ミドルベンチャーの株式会社Speeeに入社しました。 最初の数年は事業推進やデータアナリストとして、ウェブマーケティングや営業など、様々なテーマでKPI改

スキ
19

コインチェックに入社して - エンジニア主導の開発組織で、金融・暗号資産への興味を形にする

はじめにこんにちは!コインチェックの梅下です。 2022年10月1日に入社して、トレーディングシステム開発運用部販売所開発グループで主に販売所に関わる開発を行っております。 暗号資産の業界未経験で入社して、業界のことや技術面で学びの多い毎日を過ごしております。 コインチェックに興味を持ってくださっている方や、同じく未経験で暗号資産業界に興味を持っている方に向けて、コインチェックの魅力や働き方をお伝えできればと思います! 自己紹介学生時代から現在までを簡単に書こうと思います。

スキ
16

初めて転職に挑戦 - 金融業界未経験だからこそ挑戦意欲がみなぎる!

はじめにこんにちは。宮下と申します。私は2023年2月1日にコインチェック株式会社のバックエンドエンジニアとして入社しました。この入社エントリーでは、私が入社した際の経緯や動機、入社後に感じたギャップについてお伝えしたいと思います。 経歴2017年: 都内の会社に入社、バックエンドエンジニアとして、ゲーム系のサービスや動画広告配信といった事業に携わりました。 2023年: コインチェック株式会社に入社、トレーディングシステム開発運用部に配属、主に取引所の開発を行っています。

スキ
19

コインチェックみんなのnote

コインチェックに所属するメンバーのnote記事をまとめたマガジンです!

くわしく見る
  • 21本

村上隆氏が言うNFTの「総合力」とは?~NFT ART TOKYO対談より~

2023年6月3日に渋谷で開催されたNFT ART TOKYOにてあの世界の村上隆氏とメルカリ田面木氏の対談が実施されました。限られた時間でしたが内容は非常に濃く国内のNFTプロジェクト達に対す具体的で実用的で実のある鼓舞だと感じました。そこでキーワードとなったのが「総合力」。そしてセッションの中でありがたいことに私の事をそこそこNFTビジネスの総合力がある奴としてご紹介頂いたので、私たち自身のプロジェクトも含め国内NFTプロジェクトの底上げの一助になればと思い、鉄は熱いうち

スキ
22

RubyKaigi 2023でマイニングできるって!!

こんにちは! RubyKaigi 2023 の開催が近づいてきてますね! 各参加企業様からさまざまな告知や事前イベントがあり、盛り上がってきています。 弊社コインチェックも昨年に続き協賛をさせていただきますので、皆さんと会場でお会いできることを楽しみにしております。 今年のコインチェックのブースでは「マイニングしりとり」を企画しています!「RubyKaigi 2023 の参加者の方と盛り上がれたらいいな!」と思い考えたものです。 前提知識マイニングしりとりの説明をさせて

スキ
8

新卒で暗号資産取引所のマーケターになること

なぜこれを書くのかなぜ新卒で暗号資産の会社のマーケターになるのか、この一点に特化して言語化を行い、自己理解を深めるため。また今後誰かにキャリアや、私の考えていることについて聞かれる機会が、仮にあった場合、参考資料としたいため。 なぜコインチェックなのかコインチェックとは、何か? コインチェックとは、新しい価値交換を、もっと身近に。を掲げた、暗号資産の事業やNFTマーケットプレイスの事業を行う会社だ。ブロックチェーンの会社、NFTを発行している会社ではない。 ブロックチェ

スキ
24

【満足度90%超えのワークショップ!!】幸せな自分と組織づくり@Coincheck

はじめに こんにちは!コインチェックウェルビーイング室ウェルビーイングセンターの奥野です! コインチェックでは、2021年度から、「ウェルビーイング」に焦点をあて、様々な施策を行ってきました。 今日はその中でも、社員満足度90%超えのワークショップについてご紹介します! まず、ウェルビーイングとは、WHO憲章の前文では、 と定義されており、さらに、日本においては厚生労働省が、 と定義しています。 そんな中、コインチェックでは、社員みなそれぞれがウェルビーイングとい

スキ
4