見出し画像

コインチェックで働くことに興味を持ってくださった方に読んでいただきたいnote(最終更新日2022年9月1日)

こんにちは、コインチェック採用グループです。おかげさまで多くの方に選考にお越しいただき、私たちが候補者さんに向けて作っているコンテンツや出している情報もかなり多くなってきました。こちらのページでは、採用情報をよりオープンにわかりやすくお見せするためにいろいろな情報を集約しています。

会社の理念からメンバーのこと、採用情報まで一覧で見ることができます。随時更新されていくので、ぜひ興味のある項目の目次から、コインチェックを知っていただければ幸いです。


会社概要

コインチェックの会社紹介資料はこちら。


商号 コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck, Inc.)
住所 〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
設立 2012年8月28日
従業員数 195名 (2022年5月1日時点)
代表取締役 蓮尾聡
暗号資産交換業登録 関東財務局長 第00014号


経営陣紹介

画像3


ミッション「新しい価値交換を、もっと身近に」

コインチェック様ミッション

2014年に暗号資産取引サービスを開始して以来、誰でも使いやすいサービスを提供することで「新しい価値交換」を身近なものにできるよう尽力してきました。コインチェックの暗号資産の取り扱い数も増え、金融リテラシーに関わらず多くの人が暗号資産という新しい価値に触れる機会を増やしています。


コインチェックのカルチャー

コインチェックのカルチャーをまとめた「Coincheck Culture Book」はこちら


コインチェックでは社員がバリューに沿って行動することで、最高・最大のパフォーマンスを発揮してほしいという想いを込めて「MOST」を定めています。

画像4

M: Maximize team results(チームの成果を最大化しよう)
O: Own your work (オーナーシップを持とう)
S: Surpass expectations(相手の想像を超えよう)
T: Think integrity (高い倫理観を持ち続けよう)

▼参考記事

ちなみに、コインチェックのオフィスにはこれら4つのバリューの名前の会議室があります。「今からサーパスで待ってます!」「オウンで会議ですよね?」「今週のミーティング、マキシマイズで予約しました!」みたいな会話が飛び交っています。


当社のサービス

暗号資産業界の成長と共に事業を拡大しており、圧倒的No.1を目指すべく新たなサービスの創出に注力しています。
3年連続アプリダウンロード数No.1*の販売所事業を成長の中核としつつ、国内初のNFTやIEOなどサービス多様化による収益基盤の強化を行っていきます。
詳しくはサービスページをご覧ください。


自社の魅力を知るコンテンツの紹介

会社の魅力が伝わりやすい記事・コンテンツをいくつかピックアップしています。

◎トップインタビュー

▼代表取締役 蓮尾インタビュー

▼山田CSO×松岡CTO 対談

▼佐藤執行役員×飯田執行役員 対談


◎Coincheck FM(Podcast)


◎当社の仕事について


◎事業の魅力

▼常務執行役員 天羽 インタビュー

▼マネックスとの関係性


◎働き方の魅力

メンバーが成果を出すために最適な環境を提供するため、様々な福利厚生を用意しています。

▼ホワイト企業アワード受賞

▼福利厚生について

▼エンジニア留学制度


自社の課題

コインチェックは、様々な新規事業や暗号資産を用いた多角的なサービス提供を行っています。
その中で、エンジニア自身が課題と感じていることをいくつかピックアップしました。

✔︎ 技術的負債の返済。新規事業における進め方の壁がまだある。もっと現行サービスにおいても、新規事業においても、コード面や裏側で改善できること、整理できることがたくさんある。
✔︎ システムの成長と組織の成長を並行で進めていく必要がある。エンジニア自身も、組織のことにもっと目を向けていかないといけない
✔︎ 扱っているサービスの特性上、安全性が重視されるため社内のルールは多い。これが受け入れられないと大変。
✔︎ 業界がまだまだ成長途上のため、サービスの安定化に苦心しながら新しい機能をリリースする必要性がある。
✔︎ 業界が成長している最中だからこそ、アウトプットを維持できる優秀な人材の受け入れが急務
✔︎ 24/7でシステムを稼働させておく必要があり、止められない。パフォーマンスと安定性のバランスを追求しないといけない。


会社風景

オフィスについては、採用サイトもご覧ください!


働く環境について

◎基本情報

【休日/休暇・働き方】
・フレックスタイム制(コアタイム12:00−15:00)
・年間休日:121日
・週休2日(原則として土・日 ※配属部門により異なる)
・年末年始休暇(12/31~1/3)
・リフレッシュ休暇あり(年5日間)
・有給休暇(入社後3ヶ月以降〜 初年度10日付与 最大20日)
・産前産後の休業
・育児時間及び生理休暇
・特別休暇(会社が認める日数としている)
・その他(慶弔休暇・育児介護休業)
・交通費支給(出勤日数分を実費支給)

【待遇・福利厚生など】
・社保完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
・通勤交通費(出勤日数分を実費支給)
・時間外手当(40H超過分)※参考:平均月間残業時間10h程度
・住宅補助手当(一定基準を満たした方)
・慶弔見舞金(最大5万円)
・フリーフード
・在宅勤務手当(1日500円、月間最大5000円まで)
・webランチ&ディナー補助(最大合計3000円まで)
・貢献手当(Unipos)
・ポジティブラーニング制度
・待機手当(夜間対応がある部門のみ)
・業績連動賞与制度(最大年二回支給)
・試用期間:原則あり(3ヶ月)


採用情報

現在公開されているポジションと求人情報を掲載しています。
採用情報の詳細は以下よりご覧いただけます。


選考フロー

基本的には、エントリー→書類選考→面接(2回から3回)→内定の流れで採用を行っています。ポジションや状況によって、面接回数は変更される場合があります。
コインチェックの面接ではこんなことを伺います。(面接官によって内容は異なります。一部抜粋です)

・直近のキャリアで携わったプロジェクトについて教えてください!
・何か自分が出した成果の中で、一番と言えるものはありますか?
・転職時の動機を教えてください
・事前の書類を見た上でいろいろと経歴についてご質問させてください!
・初めてコードを書いたのはいつですか?
・最近気になっている技術はありますか?

これからコインチェックの面接にきてくださる方に、ぜひ一つお願いがあります。
緊張せず、フランクに話に来てください!
私たちは、面接を「候補者さんを選ぶ場」だとは思っていません。コインチェックに入社することが、お互いにとってベストかどうかを図るための場です。コインチェックについて気になることはぜひ、面接の機会になんでも聞いていただけたらと思います。


コインチェックに興味を持ってくださったあなたへ

改めて、コインチェックに興味を持ってくださってありがとうございます。コインチェックでは現在、様々な人が働いています。遠隔地からリモートで参画してくれている人、子育て中の人、エンジニアとして技術をしっかりあげたい人、暗号資産というものが好きで可能性を感じてくれている人。

まだまだ、社内にはやりたいことや解決していくべき課題がたくさんあります。私たちが求めているのは、一緒に課題を解決していけるプロフェッショナルな仲間です

「暗号資産」「ブロックチェーン」という成長業界の第一線を走るコインチェックのメンバーとして、日々新たな挑戦を続けています。働きやすい環境を整え、評価制度もしっかりと作り、個人と会社が選びあってよりよいサービスや未来を作っていきたい。私たちはそう願っています。

もし、少しでも興味があったら、コインチェックのオフィスに遊びに来ませんか?私たちが思い描く未来について、あなたが歩みたいキャリアについて、ぜひ前向きにお話しできたら幸いです。お待ちしています!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

コインチェックはエンジニア採用強化中です! ぜひ採用サイトにも遊びに来てくださいね。